ごーしん

ヤマト運輸、佐川急便、AmazonFlex、AmazonFlesh、千葉通商、SBSフレック、UberEats、出前館、Menu等、幅広く配送業を経験。特に宅配業に特化し個人事業主として配送をスタート。YouTubeで情報発信を始め、宅配業のノウハウを無料で公開。動画が人気を呼び、チャンネル登録者数は2021年9月現在で54,000人に達した。Kindleにて書籍「コロナでも成功する軽貨物ドライバーの始め方」やNoteにて「失敗しない軽貨物ドライバーの始め方」を執筆。宅配アプリ「TODOCUサポーター」の公式アンバサダーを務める。契約解除にならない為の個人事業主ドライバーとしてのスキルアップに貢献するべく当学校を設立。

講師 北村

日本の大手運送会社と法人契約し、年商5億、約80台のドライバーを抱える会社を経営。自身も宅配ドライバーとして現場で走る。ネットスーパーや企業配、アスクルなどを経験。業界の情報に精通し、軽貨物業界の表から裏まで熟知している。「未経験者が失敗しないように業界の仕組みを教えさせて頂き、どこの現場に行っても通用するスキルを当学校で習得して頂きます。」また、もう一つの法人では「軽貨物パーツ.com」を展開し、宅配に欠かせないオリジナルアイテムを製作販売している。